お金・投資・副業

お金・投資・副業

ポイントカードは持たない主義!だけど損してるのかな・・・

俺はポイントカードを持たない主義だ。理由はいくつかあるが、最大の理由はポイントカードに自分の行動を縛られるのが嫌だからである。自分の行動を縛られることで、得する金銭的価値以上に損してる気がするのだ。しかし、この確固たる信念に疑問を持つ出来事...
お金・投資・副業

NISA口座開設したけど使ってない!他人のニーサ利用状況を調べてみた

NISA(ニーサ)が始まった当初、「メリットだけじゃなくてデメリットも多いみたいで、評論家達の意見も賛否両論。結局NISAは良い制度なのか悪い制度なのか?お得なのか損するのかよく分からないけど、NISA口座を開設するだけなら無料だし作るだけ...
お金・投資・副業

地震保険料が値上げ!俺賃貸マンションなんだけど必要かな?見直し必要?

「政府と損害保険各社は、家庭向けの地震保険料を段階的に引き上げることで調整に入った」 給料は上がらないというのに、出費・物価の方はどんどん上がっていくんだね。上がっていくというか、積極的に上げていくんだね。本当に今の政府は国民をいじめ...
お金・投資・副業

投資初心者がラップ口座を活用しているらしいがメリットはあるのか?儲かるのか?

ラップ口座が4兆円を超え、その残高はこの1年で2.8倍も増えたらしい。 ラップ口座とは、個人投資家が資産運用、資産管理を金融機関に一任する口座のこと。資産の大まかな運用方針だけ伝えて、あとは資産運用のプロに全てを任せる。つまり、資産運...
お金・投資・副業

手取りに対する貯蓄率の目安は15%!でも平均貯蓄率は5%?それもとマイナス?

日本の家計貯蓄率がとうとうマイナスに転じてしまった・・・。 1970年代には20%以上もあった日本の家計貯蓄率が、2000年には5%に低下。そして、ついに2013年にはマイナス1.3%になってしまった。いやぁ〜、驚いた。貯金大好き日本...
お金・投資・副業

冬のボーナスの使い道は!赤字補填という悲しく厳しい現実

年に2回のサラリーマンのビックイベント!それがボーナス。 夏のボーナスと冬のボーナスのどっちが多いかというと、一般的には冬のボーナスが多い。つまり、毎年12月はそういう意味で、多くのサラリーマン(会社員)たちが一年で一番ワクワク、ドキ...
お金・投資・副業

お金を貯めるコツは優柔不断・心配性・面倒臭がり・飽きやすい性格になること

俺は自他共に認める節約家である。もちろん実績も伴っている。 ちなみに、俺は決して「ケチ」ではない。「ケチ」と「節約家」は似ているようで大きな違いがある。俺は「ケチな人」を軽蔑しているが、「節約する人」は尊敬している。過去に「ケチと思わ...
お金・投資・副業

1,000万円の資産運用は1,000万貯める前から始めよう。

俺は、20代前半から資産運用として主に投資信託、FX、外貨預金を行っていた。運用していた金額は約600万円だ。数年かけてコツコツ投資して築き上げた投資資産だった。 しかし、リーマンショックの時に半分売却し利益確定を行った。そして、残っ...
お金・投資・副業

年収1,000万円をアフィリエイトで稼ぐ男!本当に可能か検証してみた。

数年前の話になるが、アフィリエイトで年収1,000万円を稼ぐ男がある有名な掲示板で話題になっていた。その時の話を思い出しながら、アフィリエイトで本当に1,000万円稼ぐことが出来るのか?を検証してみたいと思う。 その男は、国立大学の大...
お金・投資・副業

給料が減ったので自分のお小遣いを減らすか否か悩んでる。月4万は多いかな・・・

先日、給料が手取りで15万円も減ったことを告白したが、それに伴い自らお小遣いの減額を申し出ようか真剣に考え始めた。 別に、嫁さんに小遣いを減らすように言われたわけでもないし、プレッシャーを掛けられたわけでもない。手取りが15万円も減っ...
お金・投資・副業

年収が大幅ダウン。3割減になって感じたこと。手取りで月15万円の減少・・

会社の業績が悪い。そのせいで俺の年収は大幅ダウン。3割も減少した・・・。 正確にいうと、今月の給料から下がったので、年収ではなく今月の給料が先月に比べて32%減少したということだ。先月は手取り45万円あった給料が、今月は30万円しかな...
お金・投資・副業

いくら貯金があれば安心なのか?!目標達成しても安心できない・・・

俺は、昔から貯金が大好きだ。貯金が趣味と言ってもいいくらだ。 自らの意志で貯金を始めたのは、小学生時代だった。しかも、低学年の頃から貯金をしている。当時、毎月決まったお小遣いはもらっていなかったので、家事を手伝うことでお駄賃をもらい、...
お金・投資・副業

ブログ・サイトの資産価値を不動産と比較して考えてみる。

インターネットを使った副業の普及率はまだまだ低いと思う。 しかし、書店へ行くとネット副業・ネット収入関連書籍はかなり増えているし、雑誌(週刊誌)でも特集記事として取り上げられることが多くなっていることからも、その認知度は上がってきたと...
お金・投資・副業

日本財政破綻・円暴落への対策(資産防衛策)を考えてみる。

「日本は近い将来財政破綻する。なぜなら借金が多過ぎるからだ!」という人もいれば、「日本は財政破綻しない。なぜなら、日本は外国から借金していないからだ。ギリシャなどの財政破綻した国は他国へ国債を販売していたのが理由だが、日本は違う」という...
お金・投資・副業

投資の初心者に毎月1万円を投資したいと相談された時のアドバイス

先日、会社の後輩と昼飯を食べに行った時に、投資について相談をされた。 彼は20代半ばの男性。年収は恐らく450万程度。会社に入って投資なんか考えたことがなかったらしいが、貯金が300万貯まったことが切っ掛けで「もうそろそろ資産運用を始...
お金・投資・副業

南アフリカランド円で100万円の損失。FXので負けて学んだこと

少し前の話だが、俺はFXで100万円の損失を出した。通貨はドル、豪ドル、南アフリカランドで取引していたが、南アフリカランドでの負けが8割程を占めていた。 基本的に心配性で臆病な俺は、大きな博打が打てない性格である。しかし、あの時の俺は...
お金・投資・副業

富の再分配・格差社会是正の必要性について考えてみた。

富の再分配。それは、高所得者から低所得者へ富を流すことである。 格差社会の是正。それは、収入や生活水準の格差をなくすことである。 簡単に言うと、金持ちには多くの税金をかけて金を奪い取る。一方、貧乏人にかける税率は低く設定し、あま...
お金・投資・副業

年収が上がらない、お小遣いが足りないと愚痴るだけの残念な同僚たち

先日、会社の帰りに気の合う同僚だけで飲みに行ってきた。 いつものように会社や上司の愚痴で盛り上がっていたが、そのうち、いつもは話題に上がらない年収やお小遣いの話に変わっていった。 日本人というのは、何故かお金の話をしたがらない。...
お金・投資・副業

正社員でも時給計算で年収を考えよう!違った世界が見えるぞ

アルバイトや派遣社員さんは時給で給料をもらうので、勤務時間に対してはシビアに考えるだろう。一方、正社員は給料を時給で計算することはない。なので、俺はの自分の1時間の労働価値を理解していない。 自分の1時間あたりの労働価値を理解していな...
お金・投資・副業

金とプラチナへの投資を比較検討。どっちの現物資産への投資がお得か考える。

日本経済だけでなく世界経済全体が回復傾向にあり、株価もいい感じで上がってきた。でも、この回復傾向がいつまで続くか分からない。 いつ、何が切っ掛けで右肩下がりに方向転換するか分からないし、上がりもせず下がりもせず、このまま数十年停滞を続...
お金・投資・副業

毎月の貯金額の平均を調べた。年収別の目安を知りたくてね。

人が毎月いくら貯金しているのか気になる。 もちろん、その人の家庭環境(独身とか既婚とか、共働きかそうでないかとか、子供の数とか)、収入状況、生活レベルなどによって必要な貯金額は変わるんだろうけど、大体どのくらい貯金していれば平均的なのかす...
お金・投資・副業

日本人は賢いからデフレ脱却出来ないと思う。

デフレ脱却出来ないと、日本の経済は良くならない。それどころか、今後どんどん日本の景気は悪くなる。 でも、日本はデフレを脱却し、景気を回復できるのか?と言えば、個人的には無理だと思っている。見た目の景気回復を果たせても、本当の意味での景...
お金・投資・副業

消費税8%への対策。節約するかもっと稼ぐか!増税対策シミュレーション。

消費税が8%になる。 税金の無駄遣いや公務員の人件費削減などの改革には一切手を付けず、消費税を3%アップして8%にしちゃうことだけしっかり決定した。 我々一般庶民には大きな問題だ。3%の消費税アップは家計を直撃する。給料が上がら...
お金・投資・副業

投資信託ならインデックスの自動積立で決まり!損したくないからこの戦略で行く!

最近、投資が流行ってるよね。これだけ株価も上がれば「俺も儲かるかも」と思って始める人が多いのも納得です。 さて、俺は8年くらい前から投資をしているので、流行りに乗って最近投資を始めたクチではない。また、俺は株式投資ではなく、投資信託を...
お金・投資・副業

保険の見直しポイント!必要な保障額の考え方が重要!

保険の見直しは節約効果抜群。 あなたは保険料にいくら払っていますか?今の保険はどのようにして加入しましたか?訳も分からずとりあえず加入した?保険の営業担当者に言われるままに加入した?? 今の保険に加入した時、保険を十分理解し、自...