扇風機はいらない。エアコンで十分じゃね?電気代も変わらないしね!

ミニマリストを目指す俺としては、なるべく物を減らしたい。

そのため、俺の家には扇風機がない。なぜなら、エアコンがあれば十分だから。

「俺みたいな人ってどのくらいいるんだろう?自宅に扇風機がない人なんて沢山いるはずだよね。」ということをふと思い、ネットで”扇風機いらない”と検索してみた。しかし、そこには意外な結果が・・・

それは、俺とは間逆な人々のブログや掲示板での投稿情報。

多くの人は、「エアコンは不要で扇風機だけあればいい」と言うような考え方なのだ・・・

つまり、”扇風機いらない”と検索すると、”エアコンいらない”という意見ばかり。

スポンサーリンク

エアコン・クーラーはいらない。扇風機で十分暑さをしのげる!?

  • 暑い夏でもエアコンは不要。扇風機で十分暑さをしのげる!
  • 扇風機だけで暑さをしのぐ方法
  • 冷風機があればクーラーは不要

こんな情報ばかりが出てくる。

なぜ、エアコン・クーラーよりも扇風機を使おうとする人が多いのか。その理由は2つ。1つ目は電気代の節約目的。2つ目は、エアコン・クーラーの人工的な冷たい空気が嫌いということ。

確かに俺もクーラーの人工的な冷たい空気は嫌い。クーラーの風を浴びているだけで体調が悪くなる気がする。実際、体も冷えすぎるし、夏になるとクーラー病が話題になるしね。

そのため、2つ目の意見には俺も賛成。でも、強烈に暑い日や熱帯夜は流石にクーラー使わないと快適に過ごせないし、熟睡出来ない。そんな日は、クーラーをあまり毛嫌いせずに、温度を高めに設定して使った方がいい気がする。

納得いかないのは、1つ目の理由。電気代の節約の為にエアコンではなく扇風機を使うという事。エアコンの機能には送風と冷房があるが、エアコンの送風機能は扇風機の電気代とそれ程変わらない。(ってか、ほとんど違いがない・・・)

一台3役のエアコンを活用した方が経済的じゃね?

エアコンには、暖房・冷房・送風の3つの機能がある。(実際には、空気清浄・加湿・除湿の機能もあるが・・・)

そして、扇風機は送風の機能とかぶる。だから「扇風機なんていらないじゃない?エアコンの送風機能で十分じゃね?」と思うのだ。

しかも、電気代はほとんど同じ。だったら、扇風機自体を買うお金がもったいない。扇風機を買わない方がよっぽど節約になるのではないか?と考えてしまうのだ。

さらに、扇風機が無い方が部屋を広く使えるし、掃除も楽になるし。

ただ、これはワンルームの狭い部屋に住んでいるから言えることだとは思う。エアコンの風が直接体に届くから言えること。広い部屋に住んでいたり、エアコンの設置場所といつも過ごす空間の配置によっては、エアコンの風が直接体に届かない場合もあるしね。その場合は、扇風機は必要になる。

ってことで、俺の意見は一人暮らししている人限定の意見かもしれないが、ネット上に俺のような意見を持つ人が少ないのはなぜなんだろう?

俺が思いつかない扇風機の利点があるのだろうか・・・