170cm60kgのメンズならTATRASのダウンジャケットはサイズ1でピッタリ!

衣食住

約10年前に購入したユナイテッドアローズのダウンジャケットをやっと買い替えた。数年前から買い替えようと思っていたが、なかなか安くて良いダウンジャケットに出会わなかったので、本当にやっと買い替えられたという感じだ。

買い替えるに際して悩んだのは・・・

  • MONCLER MONTGENEVRE(モンジュネーブル モンクレール)
  • CANADA GOOSE Macmillan Parka(カナダグースマクミランパーカー)
  • TATRAS DOMIZIANO(タトラス ドミツィアーノ)
  • TATRAS GESSO(タトラス ゲッソ)
  • TATRAS BOESIO(タトラス ボエシオ)

まぁ〜、候補を見る限り安くはないけど、年齢もそれなりだし、また10年愛用することを考えればちょっと贅沢してもバチは当たらないよね。

ネット通販が価格は安いけど、サイズ感が分からないのが困る・・・

さて、今年の冬は急激に寒くなったので思い切ってダウンジャケットを買い替える決断をしたわけだけど、百貨店(デパート)で買うよりネット通販で買う方がはるかに安い。

リアル店舗でもネットショッピングでも同じ商品だしね。だったら価格が安いほうがいい。

しかし、ネットで買おうと思った時、自分の体型に合うサイズが分からなくて困った・・・。こういう時、「ZOZOTOWNのゾゾスーツがあると助かるんだね」と初めてゾゾスーツの必要性を感じた瞬間だった。

とはいえ、ゾゾスーツはないし、どうにかしてサイズを決めなければならない。ということで、ネットで色々と検索してみた。

まずは、サイズ表(メンズ)を見てみた。

  • モンクレールのサイズ表:「0がXXS、1がXS、2がS、3がM、4がL」
  • カナダグースのサイズ表:「XS、S、M、L」
  • タトラスのサイズ表:「1がS、2がM、3がL」

カナダグースは日本のメーカーと同じでアルファベット表記。モンクレールとタトラスは数字でサイズを表している。

でも、海外メーカーに限らず日本のメーカーもそうなんだけど、メーカーによってサイズって違うんだよね。身長171cm、体重60kgの中肉中背だから大体Mサイズを選択するんだけど、時々大きかったりするんだよね。。。

ましてや日本人の体型とは違う人種が作った海外メーカーのダウンジャケットだから、一体どのサイズを選べば良いのやら・・・。安い買い物ではないのでやっぱり試着して買うべきだろうかと相当悩んだ。

ネットで買うなら評価や口コミを検索すれば自分の体型に合うサイズが分かる?

多少高くても、試着してリアル店舗で買うか?と思ったが、俺と同じようにサイズ感が分からず悩んでいる人は多いはず。ってことは、ネットで検索すれば口コミとか評価で判断できるかも!?

そう思って、早速検索してみた。

その結果は・・・

ますます悩む羽目に・・・

というのも、口コミ情報がまちまちなのだ。俺と同じ身長170センチ、体重60キロくらいの人のコメントを見ると、SサイズだったりMサイズだったりしていて、それぞれがジャストサイズと評価している。

洋服のサイズなんて人によって感じ方が違うんだね。。。

着丈・肩幅・胸囲・袖丈をちゃんと図って購入!サイズは1(S)でちょうど良かった。

色々迷った挙げ句、数字やアルファベットのサイズ表記を参考に購入するのではなく、「着丈・肩幅・胸囲・袖丈」を図って購入することにした。

でも、これがまた判断が難しいんだよね。

ダウンジャケットに限らずだけど、洋服を買う際は肩幅が重要。肩幅が大き過ぎると洋服に切られてる感満載となり、とてもダサく見える。逆に肩幅が小さ過ぎると窮屈になり動きづらくなる。結果、着なくなるんだよね。。。

と言うことで、悩みに悩んだ結果、肩幅が自分の体型より少し小さめのサイズ1(S)を購入。

結果は、大正解だった!
まじでジャストサイズ。全く文句なしのサイズ感、着心地である。

買ったのはTATRASのダウンジャケット・BOESIO(ボエシオ)

で、実際に購入したのはタトラスのボエシオ。

ゲッソとドミツィアーノで迷ったけど、ボエシオが着丈が一番短く、タイトに都会的にスタイリッシュに着たかったのでこれに決めた。

あと、大特価セール販売中で、なんと40%以上割引されていたのも大きな決め手だった。

ちなみに、タトラスのダウンジャケットはまじで暖かくて軽い。

気温が5℃以下でも、ダウンジャケットの下にロングTシャツ一枚着てれば十分暖かい。

買って後悔しないダウンジャケットだった!

コメント

タイトルとURLをコピーしました