満員電車で意識を失った!動悸が激しくなり汗が止まらず吐き気まで・・・

昨日、ストレスに関する記事を書いた。体の調子がいつもと違う感じがしてね。でも、気のせいではなく、マジで体に異変が起きていたようだ。。。

この動悸が俺の体にとんでもない異変をもたらしてしまった。今朝の通勤電車の中で意識を失ってしまったのだ。満員電車の中で体調が悪くなったと思ったら、徐々に意識が遠のき、一瞬だが意識を失った。倒れずに済んだから良かったもの、マジでやばかった・・・(汗)

スポンサーリンク

満員電車で意識を失う体験

今朝目が覚めた時、俺の体は汗でびしょびしょだった。今思えば、普通の汗ではなく冷や汗だったんだろう。「こんなに寒い冬にも関わらず、汗をかくなんてなんか変だな・・・」とも思ったが、熱があるわけでもなく、悪寒がするわけでもなかったので、会社を休むなんてことは考えず出勤した。

家を出て駅に行くまでの間に冷や汗は止まり、体調は回復したようだった。

しかし、満員電車に乗って2駅ほど進んだ時、以下のような異変が起きた。

  • 顔と首と胸あたりからじわっとにじみ出るように汗が出てきた。
  • 心臓がドキドキと心拍数が上がり(動悸が激しくなり)、息苦しくなる。
  • 次の瞬間、今度は気持ち悪くなり、吐き気がしてきた。
  • 汗はますます激しくなり、ついに流れ落ちる程に。
  • 耳が遠くなり、意識が遠のいてきた。
  • 頭、顔、腕、と体の各所にしびれが出始め、立っているのがつらいと言うか立っていられなくなってきた。
  • そう思った時、ちょうど駅に停車したので、取り敢えず途中下車しようとしたが、この時一瞬意識を失った。
  • 隣りにいたおじさんが体を支えながら一緒にホームに降りてくれたので、ぶっ倒れずに済んだ。

見知らぬおじさんに本当に感謝。おじさんがいなかったら多分そのまま俺は倒れ込んでしまったと思う。おじさんは、「失神してたみたいだけど大丈夫?駅員さん呼ぼうか?」と優しく声をかけてくれたが、取り敢えずホームのベンチに座れば落ち着いたので丁寧にお礼をし、おじさんとは分かれた。

結局、駅のベンチに20分程座っていただろうか。完全に体調は回復したので、遅刻はしたが出勤し今に至る。電車で意識が飛んで倒れちゃう人を時々見るが、まさか俺がそんな状況になるとは夢にも思わなかった。

気を失ってしまった原因は?

満員電車で気を失い倒れてしまう人の多くは、脳貧血とか起立性低血圧が原因らしい。満員電車で長い時間立っていることで脳に血液が上がらず、意識が遠のいたり、気絶したりする。

しかし、俺の場合は多分違う。なぜなら、俺は電車に乗って数分後に症状が現れたからだ。となると、原因は一体何なのか?それは、昨日感じていた大きなストレスから来る自律神経失調症。交感神経が優位に働きすぎたことが原因。

でも、ストレスで交感神経が活発になると、血圧は上がるはずである。なのになぜ気を失うのだろう?そのメカニズムはこうらしい。

  • 強烈なストレスを感じ、交感神経が優位になる。
  • 動悸が激しくなり、血圧は上がり、汗をかく。
  • 優位になりすぎた交感神経を抑えるため、副交感神経が働き始める。
  • すると、今後は副交感神経が優位になりすぎ、必要以上に血圧を下げようとする。
  • 結果、低血圧状態となり脳へ血液が回らず、気を失う。

大きなストレスが原因となり、交感神経と副交感神経のバランスが取れなくなっているということなんだね。

とにかく、このストレスをなんとかしなければ。。。

それにしても、明日また意識を失うのではないかとちょっと心配。なんだけど、この心配もストレスになるんだよね。。。で、ひどくなるとパニック障害に発展するのかな?

明日は満員電車をさけるべく、早起きして少し空いてる電車に乗ろうかな。もしくは思いっきり早起きして座って行こうか・・・。ってか、早く寝よう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    受診してください。
    鬱ですよ。

  2. リーマン より:

    コメントありがとうございます。
    やっぱりそう思いますよね。
    これって、うつ病の症状ですよね(汗)

    薄々感じてるけど、認めたくない自分が居ます。

    でも、今日も上司にこっぴどく怒られ、少し凹みましたが心臓がバクバクすることはなく平常心でいられました(ハイテンションになるわけでもないので躁鬱とも違います)。

    なので、一過性のというか急性ストレス障害みたいなものかなと。

    とある調査によると、ストレスランキングの1位は配偶者との死別で、離婚は2位。

    現在抱えている仕事のストレスなんて、過去に経験したストレスに比べればなんてことないレベルなのですが、その小さなストレスに耐えられなくなるなんて、離婚が原因としか思えない状況です。

    離婚がこれほど自分の心にダメージを与えるなんて思ってもみませんでしたよ。

    まぁ〜、素人が自己診断しちゃいけないので、また激しい動悸がしたら受診します。通勤電車でぶっ倒れて、電車止めちゃったら、大勢の人に迷惑かけちゃいますしね。