「休日に何もしたくない」って週末うつ?無気力で動く気にならない・・・

平日は、あれほど楽しみで仕方ない休日。平日には出来ないことをやって充実した休みを送ろうと決心して迎える休日。

にも関わらず、いざ休日になると「何もしたくない」「動きたくない」「ずっとだらだらして寝ていたい」と思い、無駄に休みを過ごしてしまう。そして、後悔する・・・。

こんな休日を過ごしてしまうことをだいぶ前から後悔していて、以下のようなブログ記事を書いている。

だけど、やっぱり改善できないんだよね。。。

スポンサーリンク

休日に何もしたくない、やる気がでないのは週末うつ?

平日は毎朝5時台に起き、23時くらいまで働き、そして次にの日も5時台に起きて仕事に行く。そんな生活をしている。しかし、休日になると8時位に目を覚ますが、洗濯・掃除をするとすぐに昼寝してしまい、起きるのは夕暮れ時。

夕方に目を覚まして食事をするのだが、食後にテレビを見ながらまた寝てしまう。結局1日じゅう寝て過ごす羽目になり、睡眠時間は12時間程度になる。

平日は4時間半程度の睡眠時間だから、休日は3倍もの時間を睡眠に費やしていることになる。

一体、なぜ休日はこんなに寝てしまうのだろう?

ずっと、平日の睡眠不足を補っているんだろうと思っていたが、どうもそうではないらしい。平日はしっかりと働けるのに、休日は寝続けてしまったり、無気力で何もしたくないという心理状態になるのは「週末うつ」らしいのだ。。。

週末うつの治療・改善法は?

このまま週末うつを放置してしまうと、本当のうつ病になりかねない。症状の軽い今のうちから何かしらの対策を打ちたいが、一体どうすれば週末うつ病を治療することができるのだろうか?

インターネットで調べてみると、いろいろな治療法・改善法が出てくるが、とにかく自分が楽しいと感じることをして時間を過ごすのが一番らしい。

楽しいことをして過ごせばストレス解消になるしね。

そのためには、休日の予定をしっかりと立てること。予定を立てずに、成り行きに任せて気の向くまま休日を過ごそうとするから、いつまでも寝てしまったり、億劫になって何もしたくなくなる。

でも、予定を立てたところで、何もやる気が起きず結局寝て過ごすことになるんだよね。

そうならないためには、友達と予定を立て約束すること。友達と約束していれば、やる気がでなかろうが起きて外出せざるを得ないしね。で、友達との楽しい時間を過ごせば、ストレス発散にもなり、休日もやる気を引き出すことができるだろう。

でも、俺、休日一緒に遊んでくれる友達がいないんだよなぁ〜。。。友達作りから始めないと(汗)