AndroidスマホのBluetoothテザリングでネットするための環境設定【MacBook編】

我が家は自宅の光インターネット回線(フレッツ光)を解約し、Androidスマホ(Xperia)のテザリング機能を使ってパソコン(MacBook Air)のインターネットを行っている。(詳細記事:フレッツ光を解約してスマホのテザリングに一本化してみる!

結果、何の問題もなく快適にインターネットを行っているのだが、さらに快適なインターネットライフを送るための情報を取得した。それは、「Wi-Fiテザリング」ではなく「Bluetoothテザリング」でXperiaとMacBook Airを繋ぐというものだ。Wi-FiテザリングよりもBluetooth(ブルートゥース)テザリングの方が電池の消耗が圧倒的に少ないというのだ!

よって、早速Bluetoothでの接続を試みた。ipadは一発で成功したが、MacBook Airはググって調べた設定方法では、なかなか上手くインターネットに繋がらない・・・。試行錯誤して最終的にはインターネットに繋ぐことが出来たのだが、結構苦労したので備忘録を兼ねてその設定方法を記録しておく。

スポンサーリンク

Bluetoothテザリング設定方法

【MacBook Airの設定-No1】

  1. 画面左上のリンゴマークをクリックして「システム環境設定」を選択する。
  2. 「Bluetooth」をクリックして「Bluetoothを入にする」を選択する。

【Xperiaの設定(機種はA2・バージョン4.4.2)】

  1. 設定で「その他の設定」を選択して「デザリング」をタップ。
  2. 「Bluetoothテザリング」をタップしてONにする(チェックをつける)。これにより、スマホのBluetooth自体もONになる。
  3. 設定に戻り「Bluetooth」をタップする。
  4. 「使用可能な機器」に自分のMacBook Airの名前があればそれをタップする。もしなければ、画面の一番上に自分のXperiaの名前が表示されているのでそれをタップし「周辺のすべてのBluetooth機器で検出可能」と表示された状態にする。それでもまだ自分のMacBook Airの名前が出て来なければ、画面下の「機器の検索」をタップ。
  5. 画面上に「ペア設定リクエスト」がポップアップが自動的に表示されるので「ペア設定する」をタップ。

【MacBook Airの設定-No2】

  1. 画面に「ペアリング要求元」のウィンドウが自動的に表示されるので「ペアリング」をクリック。
  2. ネットワークウィンドウの右側に自分のXperiaの名前が表示されているので、2本指クリックをし「ネットワークへ接続」をクリックする。(XperiaとのBluetooth接続がうまく行けば、未接続が接続に変わり、Xperia画面の左上のバーにデザリングアイコンが現れ「デザリングが有効です」と表示される)
  3. システム環境設定画面に戻り、「ネットワーク」をクリック。画面左下の「+」ボタンをクリックし、インターフェイスで「Bluetooth PAN」を選択後、画面左下の「適用」をクリック。(この時、サービス名はそのままで問題なし)

以上の設定でスマホとMacBook AirはBluetoothで繋がり、問題なくテザリングによるインターネット接続が出来るはず!。

接続が失敗していた原因・・・

なお、俺がハマったのは、MacBook Airの設定-No2の3番目の設定をやっていなかったからだ。最初、なぜ3番目の手順をやっていなかったかというと、インターネットで調べて出て来たサイトにこの手順が書かれていなかったからだ

今回、アンドロイドスマホでBluetoothテザリングを行うための設定を検索して調べ、5つくらいのサイトを参考にさせてもらったが、なぜか「Bluetooth PAN」の設定が必要である旨の記載がなかったのだ。

俺以外の人は、この設定をしなくても接続できるのだろうか・・・?俺以外に、この問題でBluetooth接続が出来ない人の役に立てればいいな・・・。

なお、Wi-FiテザリングからBluetoothテザリングに変更して感じたデメリットがひとつある。それは、MacBook Airを起動するだけで自動接続しないことだ。スマホもMacBookも毎回多少の接続オペレーションをしなければならない。数十秒の作業だがこれが結構面倒臭い。でも、バッテリーの消費削減の方がメリットが大きいから我慢するしか無いかな。

もしかしたら、自動接続する方法があるのかな?
知っている人いたら、コメントで教えて下さいm(_ _)m