プリンターを無料で処分したかったけど粗大ごみとして廃棄するしかなかった・・・

プリンターって結構大きくて場所取るよね。

しかも、写真を趣味にするか、自宅でも仕事をする人でプリントアウトが必要な状態出ない限り、そんなに頻繁に使うものでもない。だから、結構邪魔で仕方なかった。

さっさと捨ててしまえば良かったのだが、数万円もするプリンターを使わないからという理由だけで、ポイッと捨てる勇気が持てなかった。どうしても「もったいない。年に数回は使うし・・・」という思いが捨てられなかった。

しかし、とうとうプリンターを処分できるようになった。プリンターがやっと壊れてくれたのだ。今は、プリンターを処分してしまっても、コンビニとスマホアプリを活用すれば全く問題ないことも分かったしね。

ということで、場所を取り邪魔で仕方なかったプリンター&スキャナーを処分することにした。

スポンサーリンク

プリンター&スキャナーの処分は無料で可能?お金がかかる?

パソコンや冷蔵庫などの家電製品は、「資源有効利用促進法」や「家電リサイクル法」でその辺のゴミと同じように気軽に廃棄することが出来ない。しかるべき方法で処分し、廃棄料を支払わなければならない。

しかし、プリンター&スキャナーはこれらの法律の対象外。普通のゴミと同じ様に処分することができる。つまり、燃えないごみ・燃やさないごみとして廃棄することができる。

ってことで、早速不燃ごみとして捨てようとしたのだが、一番大きなゴミ袋を買ってきてもプインターが大きすぎて入らない・・・。「ゴミ袋に入らないなら、分解してしまえ!」ってことで、ドライバーを片手にバラバラに分解してみたのだが、それでもゴミ袋に収まらない・・・。

「分解するのに結構時間かかったんだけどなぁ〜。無駄な時間を過ごしてしまった・・・」と、かなり後悔しながら、時間をかけてバラバラに分解したプリンター&スキャナーを再度組み立てる羽目になってしまった。

で、結局どうしたのかというと、市に連絡して粗大ごみとして回収してもらうことにした。粗大ごみとしての回収費用は500円。

どうにか無料で処分したかったので、ネットで無料の回収業者とか調べたけど、基本的にダンボールで業者に送付するか、平日に回収に来てもらうしか無い。ダンボールを調達して送るのも面倒臭いし、プリンター捨てるために平日休むわけにもいかないしね・・・。

初めから500円払って粗大ごみに出せば良かった・・・。