スマホの指紋認証の感度・反応が鈍くなってきた時の対策

俺のスマホはNexus5X。

Nexus5Xは指紋認証機能が付いている。指紋認証が付いているスマホは初めてだったのだが、これがすごく便利。

電源ボタンを押してパスワードを入れたり、画面ロック解除のパターンを入れなくても、指紋認証センサーにちょっと触れるだけでロック解除されすぐにスマホを操作できる。これは、些細な事だが、スマホを使う上ではとても便利で快適。

しかし、最近指紋認証センサーの感度・反応が鈍くなり、スムーズにスマホのロックを解除できなくなってきた。全く反応しないわけではないので故障ではないのが不幸中の幸い。でも、以前のようにスムーズなロック解除を取り戻すべく対策を実行してみた。

スポンサーリンク

指紋認証の感度・反応が悪い時の対策

まず、すぐに思いつくのは指紋センサーの故障。でも、全く反応しないわけではないので、故障ではない気がするし、何か対策を打つことで解決するのであれば、無駄な修理代を払わなくて良いので、取り敢えず、故障ではないことを前提に解決を試みた。

指紋認証センサーの汚れを疑う

「スマホの画面が汚れてきたなぁ〜」と感じた時には、画面だけではなくスマホのボディー全体をハンカチ等で拭いているが、指紋認証センサーを念入りに拭いたことは無かったので、ハンカチを湿らせ、念入りに掃除してみた。

結果は変化なし。

指紋認証センサーの汚れが原因ではなかった。

自分の指が荒れているのが原因?

登録している指紋自体が変わってしまえば反応しなくなる。

指紋が変わる原因として考えられるのは手荒れ。しかし、Nexus5Xを使い始めて1年ちょっと経つが、今より酷く手荒れした時期でも反応が悪くなるなんてことはなかった。

よって、今も少し手荒れしているが、この手荒れが指紋認証の反応を鈍らせている原因ではないようだ。

指紋を再登録したら解決した!

スマホの指紋センサー自体の汚れが原因でもなければ、手荒れが原因でもない。

となると、「やはり指紋認証センサーの故障が原因か?」「修理に出すしかないのか?」と諦諦めかけたが、現在登録している指紋を削除し、再度指紋登録をしてみた。

結果、指紋認証の感度はもとに戻り、スムーズに反応するようになってくれた。

ということは、やはり登録していた指紋と、今の指紋に変化が起こったということなのだろうか?その真相は定かではないが、取り敢えず故障じゃなくて良かった。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする