「現在使用できるカードはありません」Google Nowでカードが表示されない時の対応

Google Nowとは、自分好みの情報をちょうどいいタイミングで教えてくれるAndroidのスマホアプリというかAndroidのサービス。

とても便利な機能なのですっかりGoogle Nowの情報に頼り切っている。しかし、時々「現在使用できるカードがありません」というメッセージが現れて使えなくなることがある。非常に困ったものだ・・・・。

「まぁ〜、こんなこともあるだろう。しばらく様子を見ればカードは表示されるはず。だって、何も設定いじってないしね」なんてのんきに構えてみるが、1時間経っても半日経っても、1日経過しても「現在使用できるカードはありません」というエラーメッセージが消えることがない時がある。

こんな時の対応法が分かったので、記録に残しておく。

スポンサーリンク

とても便利なGoogle Now!

Google Nowは、スマホ端末内にあるカレンダー、Gmail、GPSの位置情報、そして検索履歴など複数の情報を連携させ、自分にピッタリあった情報を予測しカードで表示してくれる。

具体的には・・・

  • カレンダーに登録した予定やTodoリストを表示してくれる
  • Gmailのメール内容を読み取って、宅配の到着予定を教えてくれる
  • 自宅から勤務先の通勤ルートや通勤時間を教えてくれる
  • 自宅と勤務先の天気を表示してくれる
  • 気になる銘柄の株価やスポーツチームの情報を表示してくれる
  • 検索履歴から、自分が好きな分野のサイトの最新情報、おすすめ記事を表示してくれる
  • etc・・・・

ということで、これらの機能が停止して「現在使用できるカードはありません」というエラーメッセージが表示されるととても困るのだ・・・。

「現在使用できるカードはありません」を解決する方法

Google側のサーバーエラーや通信エラーであれば、数時間待って更新すれば問題なく使えるようになる。しかし、時々だがいくら待ってもGoogle Nowのカードが表示されないことがある。

こんな時は、以下の手順で設定をいじればあっと言う間に解決できる。

  1. Google Nowにアクセス
  2. 左上の「三」というボタンを押し、メニューを表示させる
  3. 次に、「設定」をクリック
  4. 「フィード」をクリック
  5. 一番上に現れる「フィード」をOFFにする
  6. その後、すぐに「フィード」をONにする

たったこれだけで、「現在使用できるカードはありません」というエラーメッセージは消え、自分好みの情報を掲載したカードが表示される。

たったの数十秒で問題解決である。この方法で、何時間もアクセスしては更新するなんて無駄な操作をする必要はなくなる。