iPhone SE(第3世代)スペックも見た目も進化しなくてよかった!5G対応とかどうでもいいしね。

趣味・ガジェット他
スポンサーリンク

私はもともとはAndroid派というよりAndroid信者だった。

しかし、iPhone SE 第2世代の登場によりあっという間にiPhone派になってしまった。

iPhone SEは本当に素晴らしいデバイスだ。

  • 片手に収まり、片手で操作可能なコンパクトボディー
  • 発売当時、最新で高性能なA13 Bionicチップ搭載でサクサクな操作感
  • 高級感が有り、シンプルで美しい筐体
  • MacBookとのシームレスで便利な連携機能
  • 5万円を切るお得さ、安さからくる魅力的なコストパフォーマンス
  • これらから来る満足感。満たされる所有欲。

もちろん、不満もあるよ。

  • フルディスプレイじゃないし、ベゼルが太すぎる
  • Touch IDだけでFace IDが付いていない
  • 充電ケーブルがUSB Type-Cじゃない(なぜ未だにLightning?)
  • バッテリー容量が少なすぎる(=バッテリー持ちが良くない)

iPhone SE(第2世代)にもメリット・デメリット、満足な点・不満な点があるけど、総合的に考えて素晴らしい端末だ。

スポンサーリンク

iPhone SE(第3世代)スペックも見た目も進化しなくてよかった!

iPhone SE(第2世代)ホルダーとしてとても満足しているわけだが、それでもちょっと不満を持つことが最近多くなってきていた。

まず、1つ目は、iPhone SE(第2世代)の投げ売り、たたき売り。

私は64GBを定価の49,800円で購入した。しかし、その後半年しないうちにどんどん価格が低下していき、最近は1円販売で投げ売り状態だった。

ま、第3世代が出る前だったし、それはそれで仕方ないのだが、街に出ると色んな所で投げ売りが目に付くのでいい気分ではなかった。

次に起こったのが、第3世代の発表だった。

「第2世代が出てからまだ2年しか経ってないのに、第3世代が発売されるの早くない?」と第2世代ホルダーの私からすると少し不満だった。

だって、iPhone SE(第3世代)は、私が不満に感じていた点を改善しちゃうかもしれないでしょ?

「フルディスプレイになって、USB Type−Cケーブル対応になって、Face IDに対応して、バッテリー持ちも良くなる」とかね。

そんな事になったら、買い替えたくなっちゃうじゃん。せっかく満足しているのに、もう少しこのまま大きな不満もなく使い続けたいじゃん。

だから、iPhone SE(第3世代)の発表・発売が嫌だった。

ところがだ。新たに発表された新型iPhone SE(第3世代)は、皆の期待を裏切り、全然進化してないではないか!

見た目は全く変わってないし、スペックもほぼ変化なし。

私にはどうでもいい5G対応とか、カメラ性のが少し良くなった程度。

この発表を見た時、一瞬自分の目を疑ったけど、すぐに「全然進化してなくて良かったぁ〜」と思ってしまった。

私と同じ感想持った人っているのかな?

ま、これであと数年、旧型となってしまったが第2世代に不満を感じずに大切に使っていけそうだ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました