アウディTT故障か!パワーウィンドウがキュルキュルと鳴き始めた。

俺の愛車「アウディTT クーペ 1.8 TFSI」。新車で買って数ヶ月しか経っていないのに、もう気になることがでてきた。音に関することだ。これはもしかして故障なのだろうか・・・。

気になることとは、パワーウィンドウを開け閉めする時に「キュルキュル」と音を立てることだ。

中古車ならまだしも新車でこれは許せない!しかも、400万円以上する車で窓を開け閉めする度に嫌な音がするなんて到底納得出来ない!ということで、アウディTTが放つ異音への対応について調べてみた。

スポンサーリンク

パワーウィンドウを上下すると鳴る音は故障?

ある日、とあるショッピングセンターで駐車券を取ろうとして、パワーウィンドウを開けた。すると、「キーキー」と言うか「キュルキュルゥ〜」といきなり嫌な音を響かせてパワーウィンドウが下がっていった。

ルンルン気分でショッピングを楽しもうとしていた矢先の愛車の不具合。テンションは一気に下がりブルーになる俺。

アウディだけではなくBMWやフォルクスワーゲンなどでも、パワーウィンドウには故障が多いと聞いていたので、「もう故障したのか!新車なのにもうか!!」と驚きを隠せなかったのだ。

ま、本当に故障したのであれば「保証で直してもらえばいいや!」と開き直り、ショッピングを楽しんだ。その後、ショッピングを終えた俺は、駐車場を出ようと再度、駐車料金の精算機の前でパワーウィンドウを下げたのだが・・・・。いつも通り静かに下り「キュルキュル」と鳴くことはなかった。

なぜ鳴いたり鳴かなかったりするのか?

結論から言うと、雨のせいだった。

アウディTTのパワーウィンドウを開け閉めすることで鳴っていた「キュルキュル」という音の原因は、パワーウィンドウが雨で濡れていたことだったのだ。で、雨が乾くと音は鳴らなくなったってわけ。

ショッピングセンターから自宅へ帰り、ググって調べてみたのだが、パワーウィンドウが「キーキー」と鳴いたり「キュルキュル」と音を立てて困っている人は沢山いた。そして、その理由は2つ。「砂」と「水」だ。

つまり、気密性が高いしっかりした優秀な車ってことだ。窓を開けたり閉めたりする際に、砂・ホコリ・水を巻き込んで音がなっているのだ。

また、この症状が現れるのは決して外車・輸入車だけではなく、国産車でも起こっている。ということで、”アウディTTが新車のくせに故障したかもしれない問題”は一気に解決した。

ただ、今回は雨のせいだから良かったものの、砂埃が原因だったならば、窓は傷だらけになってしまっただろう。思い返せば、過去乗っていたスカイライン、インプレッサ、レガシィB4も窓に傷が入っていた。あれは、砂埃が原因だったってことだね。。。

嫌な音を聞かず、ウィンドウが傷だらけにならないてにも、洗車はこまめにやったほうがいいね。

コメント

  1. 綾小路 秀麿 より:

    こんにちは、私もTT2.0を昨年2月に新車で買って、同様に数か月後に窓がキィィィッ!と鳴り始めました。右側のみで確かに雨が降る時のみなのでそのうち解消するだろうと思い放っておいたのですが、そのうち左も発生。そしてだんだんエスカレートする始末。ディーラーに駆け込んだら、その事象はすでにメーカーで対処済みでした。本社からの対処手順を見せてもらいました(というかフライングしてコピーをもらいました)。それによるとパーツ交換等は行わず、ドア内部の、窓を両側から支えてごみをかき出している役割部分を、均一に数ミリカットしたとの事。カットしないと再発するので、部品交換だけでは再発の可能性あるようです。新車で買われたなら保証期間中にぜひディーラー相談をお勧めします。
    バツイチで2度目の独身生活ですか、私も一緒です(笑)。千葉県在中の会社員です。