アウディTT クーペ 1.8 TFSIの維持費を記録しとく。燃費とか保険とか

新車で購入した我が愛車アウディTT。気が付けば納車されて1年が経過していた。

俺にとって初めての輸入車だったわけだが、心配していた故障・トラブルなども全くなく、非常に快適なカーライフを送ることが出来ている。400万円以上もする車なので、たった1年で故障なんてしてもらっては困るのだが・・・。

もう一つ心配していたのは維持費がどれだけかかるのか?ってことなんだけど、故障しなかったので国産車と全く同じ金額しかかかっていない。アウディTTだからこそ困ったことは一つだけあるけど・・・。

ということで、アウディTT クーペ 1.8 TFSIを維持するために実際にかかった金額と、今後必要になる車検費用等を考え、年間維持費をまとめておく。

スポンサーリンク

アウディTTの年間維持費の内訳

この1年間の走行距離だが、約5,800㎞だった。アウディTTに買い替える前は、年間3,000㎞程度しか走っていなかったので、ドライブする機会が2倍位に増えたことになる。しかし、振り返ればもっと沢山ドライブをすればよかったと感じる。せっかく、清水の舞台から飛び降りる気持ちで高い輸入車を買ったわけだし、もっと活用すべきだったなと・・・。

では、項目別に年間維持費を振り返ってみる。

ガソリン代

まず、この1年間の維持費としてガソリン代を振り返る。もちろん、ガソリンはハイオクを使っているのだが、実額を計算すると「79,000円」となる。月間で考えると約6,600円だった。詳細は以下の通りだ。

  • ガソリン代総額:79,000円
  • 走行距離:5,676㎞
  • ガソリン給油量:478L
  • ガソリン代単価:165.3円

洗車代

次に洗車代だ。アウディTTに買い替える前は、基本的にガソリンスタンドの洗車機を使って洗車していたが、今はコイン洗車場に行って手洗いをしている。コイン洗車場の使用料、洗車道具に費やした金額を振り返る。

  • カーシャンプー:1,000円
  • スマートミスト:1,700円
  • 洗車クロス:900円
  • スポンジ:600円
  • 社内のホコリ取り:200円
  • 使い捨て窓拭き:400円
  • コイン洗車場(12回):4,800円

以上、洗車にかかる総額は9,600円となった。

駐車場代

現在、マンションの駐車場を借りている。東京の相場としては結構安いと思うのだが、月16,000円だ。よって、年間の駐車場代は192,000円となる。

あっ、そういえば2年に1回更新料が2ヶ月分取られるな・・・。ということで、年間208,000円である。

ちなみに、残念ながら屋根付きではなく野ざらし駐車場だ。だからこそ毎月洗車する必要があるのだが・・・。屋根付きだったり、屋内駐車場だったら洗車って2ヶ月に1回位でいいのかなぁ〜・・・。

自動車保険料(任意保険)

俺は、ダイレクト保険であるソニー損保で保険契約をしている。その年間保険料は約90,000円だ。車両保険はもちろん、新車買い替え特約や、弁護士費用特約などをつけているから若干お高めとなっている。

しかし、色々な保険会社を比較検討したが、俺はソニー損保のコストパフォーマンスが一番いいと思ってる。実際、事故を起こした時の対応も良かったしね。これからもずっとソニー損保に自動車保険をお願いするつもりだ。

さて、自動車保険の契約内容の詳細も一応記録しておこう。

  • 用途車種:自家用普通乗用車
  • 使用目的 :主に家庭用
  • 契約距離区分:7,000km以下(こえても安心サービスつき)
  • 保険種類:総合自動車保険TypeS
  • ノンフリート等級:17等級
  • 事故あり係数適用期間 :0年
  • 補償される運転者の範囲:本人・配偶者に限定/30歳以上補償
  • 対人賠償:無制限
  • 人身賠償:5,000万円
  • 搭乗者傷害:1,000万円
  • 車両保険:補償タイプ一般型/補償金額430万円/免責金額5万円
  • 新車買替特約:新価保険金額430万円
  • 自動車事故弁護士費用特約 300万円(法律相談費用は年間10万円限度)

車検費用

車検費用は2年後に必要となるが、これも年間の維持費として考慮すべき費用である。国産車ならオートバックスなど比較的に安く済む業者でお願いするのだが、今回は輸入車で色々と心配なので初回の車検はアウディのディーラーで受けることに決めている。

ということで、ディーラー車検は金額が少し高くつく事を考慮するが、初回は交換品も殆ど無いだろうから、20万とか30万にはならないと思う。経験者の体験談をググって調べてみても、車検費用は15万あれば大丈夫みたいだし。

ということで、新車購入から3年後にやってくる初回の車検費用を150,000万円とすると1年あたり5万円の費用となる。車検費用の内訳は、法定費用(重量税、自賠責保険、印紙代)+点検整備費用+交換部品代+代行手数料であるが、もちろん全て込みで150,000円での計算だ。

年間維持費の合計金額

年間の維持費をまとめると・・・

  • ガソリン代:79,000円
  • 洗車代:9,600円
  • 駐車場代:208,000円
  • 自動車保険:90,000円
  • 車検費用:50,000円

ということで、アウディTTの年間維持費用は「436,600円」となる。

ちなみに、厳密に言うと上記以外にもカーフィルム施行費用20,000円がかかっているし、将来的には、いろんな部品交換費用だったり、タイヤ交換費用、オイル交換費用が発生する。それを考えると、アウディTTを所有するためには、年間50万円位の維持費が最低限必要という計算になる。

なお、以前「レガシィB4の維持費。レンタカーと比較しても結構安いぞ!」という記事を書いたが、レガシィB4の年間維持費は48.4万円だった。つまり、国産車も輸入車も維持費はほとんど変わらないという結果になった。

ま、まだ1年目だからね。今後、ずっと乗り続けるなかで故障の頻度が国産車と比較して高ければ、その分修理費用が多くかかるだろうし、同じ故障でも輸入車の方が費用が高いかもしれない。それを考えれば、年間維持費は55万円〜60万円くらいを覚悟し、貯金しておいた方がいいかもしれないな。

車両代を含めた年間維持費は?

アウディTTの車両購入費用は430万だった。よって、10年乗り続けたとすると、年間43万円ということになり、車両代を含めた年間維持費は93万円〜103万円となる。月間維持費に換算すると、77,500円〜85,900円だ。

10年乗りつぶしても多少の下取り費用がああればもう少し維持費は下がるけどね。