今年も誕生日はひとりぼっち。バツイチ独身男の寂しくない過ごし方って・・・

離婚して2度めの誕生日が間もなくやってくる。このままだと今年も誕生日はひとりぼっちで過ごすことになりそうだ。

寂しいような寂しくないような・・・

離婚して2年経つので、ひとりで過ごすことには慣れてきたが、流石に誕生日ともなるとまだ慣れない。離婚するまでの30数年間、誕生日をひとりで過ごすなんてことはなかったから。

皆は年に一度の誕生日をどのように過ごしているのだろうか?

スポンサーリンク

誕生日をひとりぼっちで過ごす人の割合は?

とあるサイトに自分の誕生日の過ごし方を調査した結果が記載されていた。男性ではなく女性に対するアンケートだけど。

  • 家族でお祝い・・・43.0%
  • 恋人とすごす・・・25.0%
  • 友達が誘ってくれる・・・6.6%
  • いつも一人・・・14.3%
  • 仕事を入れる・・・7.0%
  • その他・・・4.1%

仕事をして過ごす人とその他の人を合計すると25.4%の人が特別な過ごし方をしておらず、実質ひとりで誕生日を迎えていることになる。

これが男性だったらもっとひとりぼっちの割合は高まるんだろうな。

と考えると、俺なんてまだマシな方かもしれない。ひとりで過ごす誕生日は人生でたったの2回目なんだし。

それにしても、ネットで「誕生日 過ごし方」「誕生日 ひとり」「誕生日 予定」と検索するとたくさんのサイトが出てくるね。それだけ、自分の誕生日の過ごし方に疑問を感じたり、寂しさを感じている人が多いってことなんだろうな。

特に驚いたのは女性の誕生日の過ごし方に関するサイトが圧倒的に多いということ。

社会人、OL。つまり大人の女性に関するサイトが多いんだけど、それだけ多くの人が誕生日に一緒に過ごしてくれる恋人や友達がいないってことか。

そりゃ、日本は少子化になるわな。

自分のことを考えるためにネットサーフィンして調べてたんだけど、寂しい日本人の実態を目の当たりにしてなんだか悲しい気持ちになってしまった。。。

さて、俺は今年の誕生日をどうやって過ごそうかなぁ〜。

映画を見るとか、エステ・整体・マッサージに行くとか、お一人様プランで温泉旅行に行くとか、一人カラオケ、ひとりでケーキを食うとかいろいろあるけど、何も考えなくていいように、ひとりで都会の夜をドライブでもしようかな。

で、車の中で日付を超えちゃえば、そんなに寂しさを感じることもないだろうし。

なんてことを誕生日を迎える日まで考え続けるってこと自体が寂しいけど。。。

バツイチ独身男は辛いなぁ〜。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする