30代〜40代のフラリーマンの過ごし方。仕事終わりに何してる?

仕事・ストレス・リストラ人生・ライフスタイル

日本政府が推進している「働き方改革」。それに従い、残業を規制する会社が増えたことにより「フラリーマン」という言葉が話題となった。

働き方改革関連法が施行された4月には、テレビやマスコミ等のマスメディアで結構取り上げられたが、最近は落ち着いている。

しかし、私の周りでは30代後半〜40代の男性において、どんどんフラリーマン化が加速しているように感じる。テレビで騒がれていた時よりも、今の方が深刻な問題だと感じるし、今後ももっと増えそうな感じ。

もちろん、フラリーマン化しているのは既婚男性。

ま、もともと独身男性は自由だし、家に帰ったところで待っている家族もいないから、仕事終わりに寄り道して帰る人は多かったからね。

ということで、「フラリーマンが増えている理由」「まっすぐ家に帰らず何をしているのか?」「孤独なのは独身よりも既婚者じゃね?」というようなことを考えてみたい。

スポンサーリンク

フラリーマンとは?なぜ増えている?

フラリーマンとは、仕事が終わって会社を出てもまっすぐ家に帰らず、ふらふらと居酒屋に行ったり、パチンコに行ったりと寄り道をして帰路につくサラリーマンを指す造語。

仕事が定時で終わっても、街をフラフラしてから家に帰るサリーマンだからフラリーマン

私は、残念ながら残業し放題の管理職なので生活は変わっていないが、部下や同僚はご多分に漏れず、残業抑制、定時帰り推進により、以前よりも早く帰るようになっている。

長時間労働、毎日毎日残業の日々を過ごし、「残業したくねぇ〜、早く家に帰りたいよ!」と言っていた部下や同僚たちは、なぜ早く帰れるようになったのにまっすぐ家に帰らず、寄り道をするようになってしまったのだろうか?

フラリーマンになる理由

なぜ寄り道をして帰るのか?

その理由は人によって様々ではあるが、私が周りにヒアリングしたところ・・・

  1. 早く家に帰ると、掃除・洗濯・料理・子供の面倒etc・・・、家事を手伝わなければならず面倒臭い。逆に疲れる。
  2. 早く帰っても家族に煙たがられる(嫌がられる)。自分の居場所がない。
  3. 定時で帰ると通勤ラッシュに巻き込まれるから時間をずらして帰りたい。
  4. せっかく早く帰れるんだから自由な時間を楽しみたい。

アフターファイブを楽しみたいという前向きな理由と、端的に言って「家に帰りたくない」という超ネガティブな理由に分かれた。

にしても、早く帰ると奥さんや家族に煙たがられるとか、早く帰宅しても自分の居場所がないとか、めちゃくちゃ悲しいよね・・・。

スポンサーリンク

まっすぐ家に帰らず何してる? 過ごし方は?

次に、フラリーマンたちの過ごし方、一体何をしているのか聞いてみたところ・・・

  • 飲んで帰る。ただし、お金がかかるので安い飲み屋かファミレスで飲む。
  • カフェで読書。もちろん、ドトールなどの安いところ。
  • パチンコ。勝てば毎日、負ければ時々。
  • スポーツジムで汗を流す
  • カラオケ
  • 漫画喫茶
  • 本屋で立ち読み
  • 散歩がてら街をぶらつく
  • 合コン行く
  • デート(但し、奥さんではない人と・・・)
  • etc・・・

総じて言えることは、あまりお金を使わない過ごし方をしているということ。

そりゃそうですよね。

残業代が減っているのでお小遣いが増えるわけないし、少ないお小遣いをやりくりして、なんとか過ごしているようです。

なかには、徹底してお金がかからない過ごし方をしている同僚もいました。理由は残業代が減ったのでお小遣いも減らされてお金がないからとのこと・・・。

「そこまでしてまっすぐ帰宅したくないのか!?」と驚きましたが・・・

もっと驚いたのは「合コン」とか「デート」をするという回答。だって、これを答えた人、既婚者ですからね。家庭は大丈夫なのだろうか・・・。

ちなみに、削減された残業代を補うため、副業しているなんて人もいるかなぁ〜と思っていたが、その回答はなかった。ま、「俺、副業してます!」なんて堂々と言える人はいないだろうから、こっそり副業やって稼いでいる人はいるかもしれないけど。

スポンサーリンク

フラリーマンを許せないと怒る主婦。離婚の火種か?

さて、こんなフラリーマン化した旦那さんたちを奥様方はどのように感じていらしゃるのでしょうか?

流石に、部下・同僚の奥様方にアンケート取ることは出来ませんので、インターネットで調べたところ・・・

  • お小遣いの範囲内で過ごすなら問題なし。
  • 早く帰ってこられても面倒見るの大変で邪魔なので問題なし。
  • 許せない。家事を手伝え!家族サービスしろ!
  • 育児手伝え!ワンオペ専業主婦の気持ちを考えろ!
  • etc・・・

これまた、様々な意見がありますね。

旦那さんの行動を許す人もいれば、絶対に許せないとお怒りになる専業主婦の方まで様々。

なかには、離婚を考えるという人もいて、フラリーマンが離婚の火種になっている状況のご家庭もある模様。

スポンサーリンク

40代で独身は「孤独だ」「不幸だ」と思ってたけど・・・

日本人は働きすぎ。

これはよく言われることであり事実。

実際、働きすぎが原因で過労死する人も多い世の中。よって、働き方改革により残業が規制され、長時間労働が減り、定時後の自由な時間が増えるのは歓迎すべきこと。

しかし、こうして新たに生まれた自由な時間を有意義に使うことが出来ず、街をフラフラして時間を潰すような過ごし方をしていたら本末転倒。

実際に、フラリーマンとなった旦那に対して奥様がイライラし、家庭不和、そして最悪離婚に繋がりそうなご家庭もあるようですしね。

もう一つ感じたことは、「結婚してるから、子供がいるから、家族がいるから」と言っても、決して独身者より幸せではないということ。

仕事が早く終わっても、家に帰りたくないからフラフラするなんて悲しくて仕方ない。

既婚者に比べ、独身の方が孤独だったり、不幸せだったりするとなんとなく思っていたけど、実際はそうではないようですね。

「家族(妻や子供が)嫌がるから、まっすぐ家には帰らない」そう答えた同僚の悲しげな顔が頭から離れません・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました