リップル(XRP)を高値で買ってしまった。リップルの底値はどこだ?

仮想通貨への投資を決意したのは1週間前。

やっと、GMOコインの口座開設が完了したので、いよいよ俺も仮想通貨へのリスキーな投資にチャレンジすることにした。

アルトコインについて色々調べた結果、リップル(XRP)に投資することに決めたのだが、既にリップルの価格は1週間前と比較して3.3倍という暴騰状態。

20円台半ばから一気に100円超え。

そして、100円を超える高値を付けた後、現在は右肩下がりで、底値を探りに行っている状況だ。チャートで1時間足を確認すると、完全に横ばい状態。いや、横ばい状態かつ若干の右肩下がりってところか・・・。

この横ばい状態の次にはどのような展開が待っているのだろうか?

スポンサーリンク

リップル(XRP)の底値は今か?それともさらに下がるのか?

細かくチャートを見ると、20円台から一気に100円超まで駆け上がり、その後70円台まで暴落。そして、現在は80円から90円の間のボックス相場。

80円を下抜ければ更なる暴落があるだろうし、89円を突き抜ければ再度100円超えは確実だろう。ま、当たり前だけどどっちに転ぶかさっぱり分からない。

しかも、80円を下抜ければ底がない。1週間前の20円台までまっしぐらに暴落してもおかしくない。逆に天井も見えないから、今リップルを購入しなければ、二度と80円台で買えないかもしれない。

仮想通貨への投資って本当にリスク高いな。。。まさにギャンブルだよ。

リップル(XPR)を88円で高値づかみしてもぉ〜た

リップルの現在の価格は高値なのか?それとも底値なのか?

チャートを分析してもさっぱり分からないので、89円から88円に下がったところで、一気に100万円分リップル(XPR)を購入!

まさに「清水の舞台から飛び降りる」って感じの大きな決断。

「俺もこれでリップラー!数年後に億万長者になる可能性を買ったんだ!もちろん、100万円がすべて無駄になり、0円になる可能性もある!しかし、俺はたった今、夢を買ったんだ!」

と、久々にシビレた。

しかし、本当にしびれるのはその後だった。

なんと、その後、リップルの価格が急落し、数時間後には82円台にまで落ちてしまった。

このブログを書いている今の価格は85円台。ボックス相場の底値である82円は下抜けず、なんとか暴落は免れた状態だ。

仮想通貨(リップル)を買う為の口座開設は遅すぎて20円台での購入を逃すし、口座開設が出来たら出来たで、リップルを買うのが数時間早すぎるし・・・

俺、投資向いてないのかな。。。

ま、リップラーとしてガチホルダーになるつもりだし、数年後にリップルが1,000円くらいにはなると本気で思っているので、82円で買おうが88円で買おうが、数年後には関係なくなってるよね。

とにかく、ボックス相場の底値になっている82円以下になりませんように(−人−)