上司と合わない!でも会社員なんてそんなもんでしょ。数年の付き合いだしな。

2ヶ月前、上司が変わった。

たった2ヶ月間の付き合いだが、どうしても新しい上司と合わない。仕事の考え方も、進め方も意見が対立してしまう。

仕事なんて、考え方も進め方も100通り。ちょっとくらい俺の意見も聞いてくれていいと思うのだが、全く受け入れてくれないし、俺の考え方が間違っているかのようにダメ出しの嵐・・・。

自分の意見が完全に間違っているとは思っていないので、それなりに反論するのだが、お互いの意見は平行線をたどり、最終的には当然部下である俺が折れることになる。

こんなことが2ヶ月間続いている。流石に精神的に辛くなってきた。。。

スポンサーリンク

上司と合わない、上司が嫌いだからと無視するわけにはいかないし・・・

子供が親を選べないように、俺たち会社員は上司を選べない。彼が上司になった以上、彼と上手く付き合いながら仕事をしていくしかない。

だから、この2ヶ月上司に本音でぶつかり続けた。「上司と合わないから」「上司が嫌いだから」という理由で上司を避け続けながら仕事を進めることは可能だ。

しかし、それでは組織は上手く機能しないし、職場の雰囲気は悪くなり、俺の部下たちも気まずい雰囲気の中で仕事をしなければならなくなる。

だったら、上司が嫌いだからと避けるのではなく、本音でぶつかって分かり合いたいと思ったのだ。

男同士は、本気で喧嘩をした後に親友になれるってことがあるから、そうなれることを期待して・・・。

だが、やっぱり無理だった。2ヶ月間頑張ってみたけど、根本的な考え方が合わないのでどうしようもないらしい。上司と本気で向き合えば合うほど、上司に対する苦手意識は高まり、上司と会話をするのが憂鬱になってしまう。そして、ついに会社に行くことさえ嫌になってきた。

「今日も上司に報告事があるけどダメ出しされるんだろうなぁ〜。会社行きたくないなぁ〜」と毎朝思うようになってしまった。

このままではうつ病になってしまいそうだ。

うつ病にならないように考え方を変えよう

前述したように、いくら上司と合わないと思っても、上司が大嫌いになっても、この会社に勤めている限り彼との関係を切ることは出来ない。

しかし、幸いなことに上司は親とは違う。いつかは縁が切れる。つまり、俺か上司が異動さえしてしまえば関係は切れる。そして、その時は確実にやってくるわけであり、早ければ1年。長くても3年後には必ずお別れの時がやってくる。彼との付き合いなんてたったの数年だ。

俺が異動するか上司が異動するか、いずれかの要因で嫌いな上司と顔を合わせることはなくなる。

そう考えれば、今のつらい職場環境もなんとか乗り越えられるきがする。

また、こんな考えもできる。

「上司に人格否定的な言葉を毎日浴びせられているが、そんなことでお金が稼げてるんだから楽なもんだ!」

ってね。

今の上司からはいろんな罵声を浴びせられているが、昔の上司は俺を評価してくれていた。だからこそ、俺も中間管理職になれたわけだしね。

つまり、今の上司がちょっと変な人なわけで、俺が間違っていたり、出来ない人間というわけではないと考えることもできる。そんな変な上司の意見や発言なんて気にしなければいいのだ。

こんな悩みを持っているサラリーマンって、俺だけじゃなくてたくさんいるんだろうなぁ〜。ま、会社員なんてそんなもんだよね。悩むだけ時間の無駄な気がしてきた。

合わない上司のために俺がうつ病になるなんて馬鹿げてる。もう彼の話なんて無視することにしよう。完全無視は出来ないから、話半分で会話することにしよう!