満員電車でのリュックサックが邪魔で迷惑!マナーを守らない奴嫌いだけど羨ましくもある・・・

満員電車でイライラし腹が立つことが出来事は多い。その中で最近ムカつくのが、リュックサックを背負ったままの奴だ。関東大震災以降、普通のサラリーマンも通勤カバンをリックサックにするのが流行り、リックサック人口はかなり増えたので本当に辛い。

ま、サラリーマンのリュックはあまり大きくなく、スマートな感じなのでまだ良い。しかし、大学生とか専門学校生が背負っている大きなリュックが邪魔で迷惑でムカついて仕方ない。

なぜ、満員電車でリュックを普通に背負うのかな?他人に迷惑かけるかもって思わないのだろうか?マナーが無いとしか思えない。

リュックサックが邪魔になるくらいならまだ良いのだが、リュックサックを背負った奴が体を左右に動かす度にリックサックで打たれるのが許せない。あれ、意外と痛いんだよね。

しかも、当の本人はそのことに気が付いていない。全く意識すること無く、悪びれることもなく他人を傷つけるなんてこの世にあってよいのだろうか?いや、あってはならないことだ。とにかく、本人が悪びれていないことが許せない。

スポンサーリンク

リュックサックを背負っている奴が満員電車に乗る時のマナーは?

リュックサックで満員電車に乗る奴はどうするべきなのか?

方法は2つ。電車内ではリュックサックを下ろして足元に置くか、背中ではなく体の前で抱えるかだ。

ではどちらが良いかというと、圧倒的に体の前に抱えること。足元に置かれると、踏んじゃいそうになるし、足を引っ掛けて危ないからね。

それに、体の前で抱えていれば、電車が揺れる度に他人にぶつけなくてよくなる。もしぶつけたとしても、それに気が付き謝ることもできるし、ぶつけないように気を付けることもできる。

だから、満員電車に乗る時はリュックを前に抱えるのがマナーなのだ。そして、人にぶつけたら謝るのがマナーだ。邪魔なでっかいリュックを使うのであれば、それくらい気を使って欲しい。

リュックを平気で背負っている奴はどういう神経をしているんだろう?それが羨ましくもあるのだが・・・

それにしても、なぜこれ程多くの人がリュックを背負ったまま満員電車に乗れるのだろう?なぜマナーを守らないのだろうか?奴等の思考回路、神経は一体どうなってるのだろう?

俺なら他人に迷惑をかけることが気になって、リュックを背負ったまま電車に乗ることが出来ない。ってか、そもそも人に迷惑をかけるかもしれないと思うだけで、通勤カバンをリュックサックに変えようとも思わない。

ということは、奴等は自分の荷物が他人に迷惑になるという事自体に気が付いていないのだろうか?そういうことを考えていないのだろうか?

全てが自分中心。「リュックが楽だから、リックを背負ったまま電車に乗って何が悪い?」くらいにしか思っていないのかもしれない。

そう考えると、やっぱりかなりムカつく。しかし、一方で羨ましいとも思う。

「他人の事を気にするより、自分が楽ならそれでいい」そんな考え方で生きていければ、随分楽なんだろうな。とも思う。

でも、そんな奴がこれ以上増えたらそれはそれで日本の将来に不安も感じる・・・

なんて、日本の将来とか言う大きな問題で考えなくても、とにかく俺が痛い思いをしたり、イライラしたり、腹が立ったりして精神衛生上よろしくないので電車に乗る時には、リックサックを前に抱えるというマナーを守って欲しいものだ。

電車のアナウンスでこのマナーを徹底してくれないかな・・・。