お金・投資・副業

お金・投資・副業

確定申告(e-Tax)で通信エラー。サーバの処理中にエラーが発生しましたってなって結局できない・・・

昨年、急性心筋梗塞でカテーテル手術&緊急入院をした私は高額な医療費を払いました。 手術費用&入院費用で総額約180万円。もちろん、我々日本国民は健康保険に加入しているので払うべき自己負担は総額の3割となる約54万円。更に高額医療費制...
お金・投資・副業

40代で「お金がない」ってどんな生活・お金の使い方してきたのか?!

同じ40代の友達や同僚と飲みに行くと、最近は「健康」「病気」「会社の将来性」「家庭生活での不満」と言った、ネガティブな話題が多くなってきた。 若い頃の飲み会は、もっと前向きで楽しい会話が多かったんだけど、私もおじさんになったんだなぁ...
お金・投資・副業

年収とは手取り金額かそれとも税込み金額か?期間はいつからいつまでなのか?

クレジットカードを作る時、賃貸契約の時、何かしらのアンケートに答える時など「年収」を書くことってありますよね。 こんな時、年収は手取り金額で答えるのが正解なのか、それとも税込み金額で答えるのが正しいのか迷うことはありませんか? ...
スポンサーリンク
お金・投資・副業

奥様お願い!旦那さんのお小遣いを減らさないで。4万円は欲しいよ。

「サラリーマンが昼食に費やす金額は平均600円」 とあるアンケート結果ですがちょっと悲しいですよね。 朝早くから満員電車に揺られ、夜遅くまで頑張っているサラリーマンの昼飯代がたったの600円だなんて。。。 また、サラリー...
お金・投資・副業

デフレ脱却、景気回復はできるのか?無理ならデフレ対策はどうすればいいのか?

デフレはいつから始まったのか? 「失われた20年」って言われる位だから、日本ではもう20年以上デフレが続いていることになる。日本の優秀な頭脳達が20年間もデフレ脱却を目指しているにもかかわらず、未だ実現できないなんて経済って本当に難...
お金・投資・副業

「無駄遣い」と「衝動買い」をしない方法。消費金額を労働時間に換算する!

私は、大学生になってすぐにアルバイトを始めた。 このアルバイト経験が私の金銭感覚を決定付け、「無駄遣い」や「衝動買い」をしない習慣を構築した。「しない」って言うよりも、「出来ない」という表現の方が正しいかもしれないけど・・・ ...
お金・投資・副業

節約する暇があるならブログ書いて稼ごう!

日本人の平均年収は下がり続けている。 いくら頑張っても収入が増えず、かなり過酷な節約生活を強いられている家庭も多い。 そりゃそうだよね、人の生活というのは歳を重ねるごとにやるべきことは増えるし、生活レベルだって上がっていく。つ...
お金・投資・副業

ライフアシストポイントとは?景気対策・キャッシュレス社会の実現へ向け導入して欲しい!

「ライフアシストポイント制度」というのを聞いたことはあるでしょうか? ライフアシストポイントとは、「年間のクレジットカード利用額の50万円を超えた部分に関して5%のポイントを付与し、上限の200万に対して年間最大10万円まで国がキャ...
お金・投資・副業

我が家のキャッシュレス比率は98%!クレカ・スマホ決済フル活用で得しまくり!?

日本のキャッシュレス比率は18〜20%と、世界各国と比較して大きく低迷している。 このままでは日本が世界に置いてけぼりを食らってしまう。日本のガラパゴス化がどんどん加速してしまう。せっかく観光立国としてインバウンドが加速しているとい...
お金・投資・副業

投資信託の買い方はインデックスファンド&自動積立がおすすめ!

本屋さんに行くと「投資信託はダメだ!」的なタイトルの本が多いですよね。 事実、投資信託で儲かった人よりも損をした人の割合の方が多く、この数年で見ると投資信託を辞めてしまった人はかなり多いのです。 では、なぜ損をする人のほうが多いのでしょ...
お金・投資・副業

給料はどうやって決まる?年収を上げる方法とは?

給料ってどうやって決まるんだろう? 世の中には数億円の年収を稼ぐ人もいれば、数百万円の年収しか稼げない人もいる。もちろん、数百万円しか稼げない人が98%位なわけだけど、稼ぐ金額の違いってどうやて生まれるのだろう? ウン億円という特殊なケ...
お金・投資・副業

サラリーマンの年収を時給換算してみた。意外と驚いた。

自分の年収を時給換算したことありますか? パート・アルバイト・派遣社員ならもともと時給でしょうけど、正社員であるサラリーマンは時給ではなく、月給・年収・年俸だったりするので、意外と理解できていないんじゃないかな? では、早速、...
お金・投資・副業

贅沢・散財・無駄遣い・・・原因はストレスだった!

「お金が欲しい→働く→疲れる→ご褒美で散財→金が足りない→働く・・・」 昔このループにハマってしまい、自己嫌悪したことがあります。当時の私は将来が不安でした。金銭的な意味で。だから結構若い頃から貯金に励んでいました。 毎日毎日、残業に励...
お金・投資・副業

定年退職後は働かない!老後の生活費を今から準備する!

定年後は働かないぞ!ってか働きたくないぞぉ〜! 先日、食事をしながら友人と話をしました。定年退職後の生活について。。。。 約20年後の話です。気が早いですけどね。 私の望みは、60歳で定年した後は働かない。(勤めている会社ではすでに6...
お金・投資・副業

「禁止される副業」と「許可される副業」

「サラリーマンは副業を禁止されている」 サラリーマンであればそんな話を聞いたことはあるでしょう。これは何を根拠に言われているのかご存知でしょうか? 最近、サラリーマンの間で副業が流行っている一方、副業禁止規定に疑問や心配を持つ方...
お金・投資・副業

20ギガ使うならドコモと格安SIMどっちがお得?料金を比較してみた。

スマホの料金って結構高い。 ドコモ・au・ソフトバンクのキャリアを使っている人のスマホ代は月間7,000円前後、年間だと84,000円位だと言われている。 だから、最近は格安SIMで携帯代を節約する人が多くなっている。俺の周りに...
お金・投資・副業

リップルの今後は?将来いくらまで上がる?400円台に戻ることはあるのか?

去年の年末から始めた仮想通貨。 ビットコインとライトコインとリップル(XRP)の3つの通貨を購入。 しかし、保有比率は圧倒的にリップルが多い。ビットコインもライトコインも結構高騰していて、1通貨当たりの金額が高かったからだ。 ...
お金・投資・副業

リップル(XRP)を高値で買ってしまった。リップルの底値はどこだ?

仮想通貨への投資を決意したのは1週間前。 やっと、GMOコインの口座開設が完了したので、いよいよ俺も仮想通貨へのリスキーな投資にチャレンジすることにした。 アルトコインについて色々調べた結果、リップル(XRP)に投資することに決...
お金・投資・副業

仮想通貨への投資は今からでは遅いのか?1週間早ければ高騰祭りだったのに・・・

本日、やっとGMOコインの口座開設が完了した。 これで俺もやっと仮想通貨への投資ができる! しかし、1週間遅かった。。。 1週間前、ビットコイン以外のアルトコインは今日現在と比較すると7割ほど安かった。たった1週間の違いで...
お金・投資・副業

リスクのない資産運用・投資ってあるのか?不労所得が欲しいけどリスクは怖い

リスクなくお金を増やす資産運用・投資ってないのかな・・・。 直近2年くらいを見ると、日経平均株価も投資信託もダウ平均も高騰し世界中で景気は好調。投資さえしてれば基本的にお金は増えている。一方、外貨預金においては、一方的な円安傾向ではな...
お金・投資・副業

南アランドの外貨預金残高150万円へ。リスク高いかなぁ〜

「いずれ日本円は暴落し、超円安時代がやってくる」 と、日本の将来について結構悲観的な考え(日本財政破綻・円暴落への対策(資産防衛策)を考えてみる。)を持つ俺は、米ドル・豪ドル・スイスフラン・南アフリカランド(南アランド)で外貨普通預金...
お金・投資・副業

クラウドファンディングで投資!ソニー銀行の「Sony Bank GATE」は手数料無料!

今日の昼休みにメールをチェクしていると・・・ 「投資型クラウドファンディング『Sony Bank GATE』サービス開始!」というメールのタイトルが目に飛び込んできた。 と言うのも、クラウドファンディングによる投資に最近興味を持...
お金・投資・副業

【お金の勉強】NISAと積立NISAって何が違うの?どっちを利用するとお得なのか比較してみた。

積立NISAなるものが始まるらしい。 その話を聞いた俺の第一印象は・・・ 「分からん。さっぱり分からん。。。今やっているNISAと一体何が違うんだよ?普通のNISAで積立投資している俺は、新しく始まる積立NISAをやったほうがい...
お金・投資・副業

【お金の勉強】サラリーマンの節税対策。扶養控除の節税効果は絶大!

お金の勉強第4弾! サラリーマンが実施できる節税対策として、一番効果が高いのは扶養控除。扶養家族を一人増やすことによる控除額は最大63万円もある。 総所得額600万円のサラリーマンであれば、「63万円✕30%(所得税20%+住民...
お金・投資・副業

【お金の勉強】医療費控除で節税対策!サラリーマンも税金を安くできる!

お金の勉強第3弾! ここからは、サラリーマンでもできる節税対策について考えてみたい。 サラリーマンでもできる節税対策として結構知られているのは、「医療費控除」をつかったもの。1年間に医療費を10万円以上使った場合に、この医療費...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました