0001docomoに繋がらない!ドコモのWi-Fiに接続する方法。パスワード・通信方式の設定など

俺のAndroidスマホが0001docomoに繋がらない状況で困ってしまった時のお話。

先日、夫婦揃ってスマホの機種変更を行った。

今までのXperiaはFOMAだったので、パケット量を全く気にしていなかった。パケットは使い放題で上限設定が無かったからだ。しかし、今度の新料金プランでは、月間のデータ使用量に上限が設定されてしまう。

つまり、Wi-Fiを上手く利用しないと追加のパケット料金が必要となるのだ。基本的な料金でも高過ぎると思っているスマホ料金をこれ以上支払うなんて断固として拒否したいのだ!

ということで、今まではWi-Fiなんて全く使っていなかったが、これからはドコモのWi-Fiスポットをフル活用しようと思う。しかし!!ドコモのWi-Fiスポットにアクセス出来ないという問題に直面してしまった。。。。

その経緯と解決方法・対策を記録しておく。

スポンサーリンク

0000docomoにも0001docomoにもつながらない!

ヨドバシカメラでお得にXperiaの最新機種に機種変更を終えた後、ウキウキ気分でスタバに駆け込んだ。(ちなみに、ヨドバシカメラはポイント10%還元!なので端末代が10%割引と同じなのだ!)

美味しいコーヒーを飲みながら、夫婦揃って仲良くスマホの設定を行う為だ。もちろん、ドコモのワイファイが使えることもスタバを選んだ理由。

で、俺たち夫婦は一緒にスマホの設定を行った。そこで、問題が発生!

一通りの初期設定を終え、いよいよ新しいスマホに今まで使っていたアプリをダウンロードする手順まで来た。もちろん、アプリのダウンロードでは多くのデータ通信が必要になるため、その前にdocomoのWi-Fiに接続しようとした。

IDやらパスワードやらセキュリティなんとかやら通信方式やら・・・、色々と面倒臭い設定を覚悟していたのだが、ドコモのサイトで確認すると一切面倒な手続きは不要と書いてある!

最新機種は、SIMカードを利用して勝手にドコモのWi-Fiに自動接続してくれるというのだ!「なんて素晴らしいんだ!!」と感動し、「さすがドコモ!」と感心したあと、ドコモのサイトに掲載されている手順通りに新しいAndroidスマホをWi-Fiに接続してみた。

すると、、、。嫁のXperiaは問題なくWi-Fiに接続し、GooglePlayストアでアプリのダウンロードを開始できたのだが、俺のXperiaはWi-Fiに接続はするものの、ダウンロードが出来ない。

そこで、アプリのダウンロードではなく、ブラウザでWebページヘのアクセスを試みた。もちろん、嫁の端末は問題ないのだが、俺の端末はやっぱりインターネットへのアクセスもできない。。。。

俺の端末はスタバのWi-Fiログイン画面を表示したのだ。

理由は分からないが、嫁のXperiaは予想通りドコモのWi-Fiに接続したが、俺のXperiaは想定と違いスタバのWi-Fiに接続していたのだ。

「なぁ〜んだ。じゃ〜、ドコモのWi-Fiに接続し直せばいいのね!」

ということで、端末の設定のWi-Fi画面でドコモのアクセスポイント(SSIDというらしい)を調べてみると、ちゃんとある!ということで、早速ドコモのSSIDを選択して接続ボタンをクリック!すぐに接続してくれました。しかし、やっぱりアプリをダウンロード出来ません(泣)

再度、ブラウザを立ち上げてインターネットにアクセスを試みると、今度はドコモのWi-Fiログイン画面が現れた・・・。嫁はログインなんてしていないのに、なぜ俺はログインを求められるのだ???

多少イライラしながら、嫁のXperiaの設定と比較してみることにした。この作業で分かったのは、嫁のXperiaと俺のXperiaは違うSSIDに接続していたのだ。嫁は「0001docomo」というSSIDに接続しており、俺のXperiaは「0000docomo」に接続していた。

0000docomoと0001docomoの違いは?

早速、「0000docomoと00001docomoの違い」とググってみると、答えはすぐに見つかった。0000docomoは昔からあるSSIDで、IDやパスワードを設定しないと接続出来ない。一方、0001docomoは新しいSSIDでSIMカードを使って自動的に認証するのだ。

つまり、俺は0001docomoを手動で選んで接続すべきだったのだが、間違って0000docomoに接続していたのだ。というこで、気を取り直して0001docomoに接続してみた。ところが・・・・。「接続中・・・」が表示されたまま画面がなかなか変わらない。

数十秒くらい待っただろうか。やっと表示が変わったと思ったら、「保存済み」となり結局接続出来ないのだ。その後、端末の電源を落とし、再起動後に数回接続しなおしてみたが、相変わらず「保存済み」が表示されたり、「接続が切断されました」とか「認証に問題」となり、正常な表示である「接続されました」とならない。

EAP方式でSIMかAKAを選んで問題解決!

何度も接続をやり直したが一向につながる気配がない。諦めかけた頃、嫁さんが全ての設定を終えたので、嫁さんのXperiaを取り上げ、Wi-Fi設定を詳細まで比較した。すると・・・、あっさりと問題は解決。

何と、嫁さんのXperiaではEAP方式がAKAに設定されているが、俺のXperiaはPEAPが設定されていた。この設定の違いが問題だったのだ。

結論、SIMカードを利用したSIM認証で自動接続を行うためのSSID(802.1x)を利用する場合には、EAP方式をSIMかAKAとしなければならないのだ。そうすれば、IDやパスワードを設定すること無く、スムーズに、素早く、あっと言う間にドコモのWi-Fi(0001docomo)に接続してくれる。

この結論にたどり着くために約30分程の無駄な時間を費やしてしまった。。。

この記事が誰かの役に立てると嬉しいな。それにしても、docomoのサイトでこの設定方法が記載されていないのは非常に問題だと思う。クレーム入れとくかな!なんちゃって。