arrows Be F-04Kの電源ボタンに不具合。陥没の前兆か?

スマホ趣味・ガジェット他

Nexus5Xから機種変更して約半年使用している「arrows Be F-04K」の電源ボタンに不具合が発生してしまった。

arrows Be F-04Kは、富士通製のミドルスペックスマホ。月々の使用料金が毎月1,500円割引になる「docomo with」の対象機種。販売価格は約33,000円だが、機種変更一括で3,500円程度で購入できたお得な端末。

arrows Be F-04Kの特徴は「耐久性」。1.5mの高さからコンクリートへ落下させても画面が割れない、壊れない。もちろん、防水・防塵性も高く、ハンドソープで丸洗いしても壊れない!

ということで、耐久性を売りにしているスマホなのだが、たったの半年程度で電源ボタンに不具合が出るとは思わなかった・・・

スポンサーリンク

arrows Be F-04Kの電源ボタンを押すたび引っかかる。パキッ!パキパキ!バキッ!って言う感触がイラつく・・・

電源ボタンに発生した不具合とは、ボタンを押すたびに発生する嫌な感触。その感触とは、「パキッ」「バキッ」「バキバキ」という物理的に何かに引っかかっている感触だ。カチッっと気持ちよくボタンが押せない・・・。

ただ、スマホの電源をONにする度にこの嫌な感触があるものの、ボタンが反応しないとか、電源が入らないという程の致命的な不具合は発生していない。また、電源ボタンが陥没して戻らないということもない。

電源が入らない状態になれば、ドコモショップに駆け込んで修理を依頼するのだが、ちょっと感触が嫌だって程度で修理を依頼していいものかどうか悩んでしまう。。。

スポンサーリンク

電源ボタンの不具合・故障・陥没はスマホの宿命なのか?

すぐにドコモショップに駆け込むことができなかった俺は、自分と同じ不具合で困っている人がいないものかネットで検索してみた。

しかし、arrowsの別の機種では結構見つかったが、arrows Be F-04Kで同じ事象で困っている口コミやレビューは見つけられなかった。一方、とても驚いたのはiPhoneやXperia等のハイスペック端末での電源ボタン不具合(カチッという感触がないとか俺と同じようにパキパキという違和感がある)や陥没報告が多いこと。

もちろん、ユーザー数が多いことが原因かもしれないが、10万円前後の高価な端末でも、電源ボタンに不具合が起こっているなんて驚きである。お金をかけてしっかり作ったスマホ端末でも避けられない事象なんだね。

いくら耐久性を売りにしていると言っても、俺のarrowsの端末価格は3万円台。あまり目くじら立てて怒るわけにはいかなのかもしれないな・・・。

そう言えば、以前使用していたNexus5Xは指紋認証による電源ONであり2年以上使っていたけどこんな問題に遭遇はしなかった。物理ボタンではなくセンサーで操作できるスマホを選ぶべきだったのかもしれない。。。

と、今更後悔しても2年縛りがある限りあと1年半以上は使用しなければならない。電源をオンにする度にこんな嫌な思いをし続けるのは耐えられないな。。。

スポンサーリンク

スマホの電源ボタンの不具合の原因・対策は?

そもそも電源ボタンに不具合が発生した原因はなんだろう?落としたり強い衝撃を与えてはいないので部品に不具合が発生したとしか思えない。

となると、分解しないと修理できないので、はやり自力での解決は無理。

で、ネットを検索していると、音量ボタンを電源ボタンの代わりに使えるようになる無料アプリがあるらしい。この不具合が悪化し、電源ボタンが反応しなくなったり陥没した際に備えてこのアプリを入れておこうかな。

もちろん、少しでも反応が鈍くなった段階ですぐにドコモショップに駆け込んで修理するけどね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました