年収1,000万円をアフィリエイトで稼ぐ男!本当に可能か検証してみた。

数年前の話になるが、アフィリエイトで年収1,000万円を稼ぐ男がある有名な掲示板で話題になっていた。その時の話を思い出しながら、アフィリエイトで本当に1,000万円稼ぐことが出来るのか?を検証してみたいと思う。

その男は、国立大学の大学院を卒業する程頭がいいのだが、不景気の煽りを受けて就職に失敗。しかし、卒業前から始めていたアフィリエイトが軌道に乗り、大学院卒業後のたった1年間で年収1,000万円を稼ぐ程になった。

この話、本当なのか?嘘なのか?

スポンサーリンク

アフィリエイトで1,000万円稼げるか検証!

この男がアフィリエイトで年間1,000万円を稼いでいたのかどうか。その真偽は定かではないが、この男は某掲示板で色んな人の質問に答えていた。

匿名の掲示板でのやり取りなので怪しさ満載だが、この掲示板でのやりとりを見る限り、俺の個人的な感想としては、まんざら嘘ではないと感じた。

「どうすればアフィリエイトで稼ぐことが出来るのか?」という質問への回答で具体的なテクニックを答えていたのだが、このテクニックが理にかなっているのだ。

この男の運営するサイトのPV(アクセス数)は15,000。そして、そのサイトに掲載されている広告は、楽天市場とAmazon(アマゾンアソシエイト)を使っているらしい。情報としては、かなり少ないが、この限られた情報からアフィリエイト収入を俺の経験値を踏まえて具体的に試算してみる。

  • 1日15,000pv × 広告クリック率20% × 購入率5% = 購入者150人
  • 150人 × 購入単価10,000円 = 150万円
  • 150万円 × 報酬2% = 3万円
  • 3万円 × 365日 = 1,095万円

ざっくりな計算ではあるが、1日15,000pvを稼ぐWebサイトを所有していれば、アフィリエイトで年間1,000万円を稼ぐことが出来るという結果になった。

ちなみに、楽天市場やAmazonのアフィリエイト報酬率は数年前と比較するとだいぶ落ちているので、今はこれ程稼げないと思うが、数年前なら実現可能だったということになる。

リスクがないアフィリエイトに可能性を感じる!

サイト運営にはリスクがない。その気になれば、サイトなんてタダで運営できる。また、サイトを作る知識だってググって調べればいくらでも出てくるからタダで習得出来る。サイトを作る為の無料ツールだって沢山ある。

つまり、時間とやる気さえあれば誰でも参入可能なのがアフィリエイトなのだ。

上記のような収入を得るサイトを作る為には、並大抵の努力では出来ないと思うし、それなりに運もセンスも必要だろう。しかし、誰にだってアフィリエイト収入を得るチャンスが有るのだ。

宝くじで1,000万円当てるよりも可能性は高いかもしれない。

実際、本屋にはアフィリエイトの関連書籍は沢山あるし、時々テレビでもアフィリエイトが取り上げられることがあるしね。物販アフィリエイトか・・・。副業収入増やすために俺もやってみようかな。

コメント

  1. カネヤン より:

    副業に取り組むということでは、アフィリエイトは選択肢としていいと思います。
    リスクがすごく少ないですから。
    在庫を抱える必要もなく、参入する上ではハードルが低いですしね。
    それにアフィリエイトを通じてマーケティングのスキル習得もできます。
    他の仕事にも役立つスキルが得られるので、良い選択だと思います。
    慧眼をお持ちですね(^^)

  2. 矢田@医療職兼業トレーダー より:

    時間はかかるかもしれませんが、魅力的ではありますよね。

    応援しておきました。ポチッ