アウディの傷・へこみの板金塗装費用(修理代)は50万円!?

アウディ趣味・ガジェット他

自宅駐車場でお隣の車にドアをぶつけられた。いわゆる「ドアパンチ被害」だ。

で、先日愛車のアウディを板金塗装の修理に出した。もちろん、費用は相手の保険で賄うため自己負担は無し。

今回、自宅駐車場(自宅近くに借りている月極駐車場)でのドアパンチ被害で、お隣の車のオーナーさんが素直に認めてくれたから良かったものの、もし、外出先での駐車場で相手が分からなかったり(当て逃げされたり)、しらを切り通されたりすると、修理代を自己負担しなければならなかったわけで、本当にゾッとする。

だって、塗装が剥がれるレベルの傷ができ、明らかにへこんだ(くぼんだ)とはいえ、まさかドアパンチの傷・へこみの修理代の見積もりが50万円にもなるとは・・・

輸入車だから高いのか?

アウディだから高いのか?

それとも、ディーラー(ヤナセ)だからこんなに高いのか・・・。

スポンサーリンク

ドアパンチで出来た傷・へこみの大きさ

今回のドアパンチによって出来た傷はかなりのものだった。

場所は左側の後ろのドア(左リアドア)。ドアの塗装は剥がれ、相手の車の塗装が付着し、さらに大きくへこんでしまった。

傷・へこみの大きさは縦2cm、横1cmクラス。傷の深さは良く分からないけど、数ミリレベルかな。しかも、へこんだ場所はエッジが聞いた部分。

「こんなに硬い場所によくこれだけのへこみが出来たよなぁ〜」と思うくらいのドアパンチ。それだけ勢いよくドアを開け、強い衝撃でぶつかったんだろう。強風にでも煽られたかな?

スポンサーリンク

ドアパンチの修理の仕方(修理方法)

塗装が剥げておらず、エクボのような凹みであれば、早くて安いデントリペアという選択肢もあるんだろうけど、今回の傷はどう見てもデントリペアで修復できるレベルではない。

確実に板金塗装だと思っていた。

で、ディーラーに見てもらっても同じ回答で、板金修理になると言われた。

ちなみに、デントリペアとは・・・

車にできた小さなへこみを「デントツール」という特殊な専用工具を使って修復する最新技術。ボディーの裏から凹みを押し出し、塗装を剥がすことなく修復する為、安くて、早いのが特徴。

しかし、後日、見積もりの連絡をもらってびっくり。へこんだ場所が、ドアのエッジ部分であることから、板金塗装では修復は難しく、ドア交換になるとの回答。

「ドア交換っていくらになるんだろう・・・。輸入車の部品交換ってめちゃくちゃ高くつくだろうなぁ〜」

と思いながら、修理費用を尋ねると・・・

スポンサーリンク

アウディのドア交換費用(修理代の見積もり)は約50万円!

なんと、総額約40万円〜50万円とのこと。

ちなみに、リアドア自体の価格は10万円〜12万円程度。新品なのか中古なのかは聞かなかったが、ドア自体の価格は思ったよりも安い。

しかし、新車購入から2年程度しか経ってないとはいえ、ドアを交換すると塗装の日焼け・劣化により明らかに色が違ってくる為、フロントドアとリアフェンダー(クォーターパネル)の塗装も必要とのこと。いわゆるぼかし塗装ってやつ。

そうなると、フロントドア・ドアミラーユニット・リアドア・リアホイールハウジングライナー、クォーターガラス、リアバンパー、テールライト等の脱着も必要となり、その部品代や工賃がかなり高額となるらしい。

想定外の見積金額だ。

で、そこで心配事が発生した。これ程の費用を相手の保険会社が認めてくれるだろうか?

スポンサーリンク

保険会社の提携修理工場なら修理費用は50万円もかからないのでは?保険会社はディーラーでの修理を認めるのか?

プロフェッショナルなお仕事が売りのヤナセ(ディーラー)ではなく、街の板金修理工場やカーリペアファクトリー、カーコンビニ倶楽部、オートバックス、イエローハット、etc・・・であれば、50万円もの修理費用はかからないだろう。

よって、「50万円は認められない。10万円〜20万円もしくは10万円以下で修理できる」と相手の保険会社に言われるのではないだろうかととても心配になった。

実際、相手の保険会社から連絡があった時、「提携修理工場をご紹介させていただいてもよろしいでしょうか?」と言われていた。

しかし、どんな板金屋さんを紹介されるか分からなかったし、いつもお世話になっているディーラーに修理を依頼した方が安心だったので、こちらからディーラー(ヤナセ)で修理することを希望することを伝え、承諾を得ていた。

とはいえ、修理費用が50万円となると認めてくれるのだろうか・・・。

で、ディーラーの担当営業マンに相談し、ディーラーから保険会社に連絡をとってもらい交渉をお願いした。

結果、相手の保険会社からなんとかOKがもらえたらしい。

本当に助かった。。。

スポンサーリンク

ドア交換・板金塗装修理は「修復歴あり(事故車扱い)」になるのか?下取りの際、査定価格に影響はないのか?

高額な修理費用が認めら安心したのもつかの間、もう一つの心配が発生した。

それは、ドア交換・板金塗装修理をすると、我が愛車は「修復歴あり」または「事故車」扱いされるのか否かという問題だ。

もし、「修復歴あり」または「事故車」扱いされてしまえば、次に車を買い換える際、下取り価格が大きく下がってしまう。これは由々しき問題である。

ディーラの営業マンに聞けば良かったが、そんなことすぐに頭に思い浮かばなかったので、聞きそびれてしまった。

で、ネットで調べたところ、「走行に影響がある部分の修理であれば問題なし」とのこと。つまり、車の骨格(フレーム)を修理していなければ、「修復歴無し」となるらしい。

これで、すべての心配事も解決!

ということで、現在我が愛車アウディA3セダンは現在入院中。きれいになって戻ってきてくるのが楽しみだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました